こどもみらい住宅支援事業、申請期限を5カ月延長




国土交通省は、こどもみらい住宅支援事業の契約・交付申請期限を今年10月31日から、2023年3月31日まで延長することを決定しました。


同事業は2021年度補正予算で創設された制度で、子育て世帯や若者夫婦世帯による新築住宅の取得や、省エネリフォームの実施に対し補助を行います。

今回、2022年度の予備費等でさらに600億円を措置し引き続き実施していくとした。